01_楽天ペイのSuicaプレスリリース用画像


けんちゃん 喋る S
え、チャージするだけでポイント二重どり!?



1.楽天PayでSuicaをチャージしてポイント二重どり! 

楽天Pay、Suicaを使っている人に朗報です! 楽天PayでSuicaをチャージすることができるようになりました! ということは、チャージしてポイントゲット!Suicaを使ってポイントゲット!の普通に使っているだけでポイント二重どり生活ができるのです! もう最高! わたしは、Suicaのチャージはコンビニなんかでやっていたので、コンビニに行く必要もなくなってしまいました! さらに最高!

ということで、今回は楽天PayでSuicaをチャージする方法や注意事項を解説していきたいと思います。


こんな人におすすめ記事です

 楽天PayとSuicaを使っている人
 楽天PayもSuicaもまだ使ってないけど、楽天カードはもっている人
 ポイント二重どりしたい人
 チャージしに行くのが面倒くさい人


2.楽天PayからSuicaをチャージすることができるようになりました! 

さあ早速、楽天PayからSuicaをチャージしてみましょう! っとその前に、必要なものを書いておきます。スマホはAndroidでもiOSでもいいようですが、わたしはAndroidなので、これから説明するやり方は全てAndroidの話です。

必要なもの

 スマホ(Androidでおサイフケータイ対応機種)
or スマホ(iOSでApple Pay対応機種)
 モバイルSuica(なくても新規発行できるのでOK)
or カードタイプのSuica(定期)
 楽天Payアプリ(なくてもインストールすればOK)
 楽天カード(楽天Payに登録していればOK)

まずは、楽天Payアプリから利用中のモバイルSuicaを連携させる方法から紹介します。楽天Payアプリがインストールされていない場合は、Playストアからインストールして、楽天カードを登録しておいてください。
  1. 楽天Payアプリを起動する。
  2. 右上のSuicaマークをタップ。
  3. 「モバイルSuicaを連携する」をタップ。
  4. 利用規約を確認して、「規約に同意して次へ」をタップ。
  5. 利用開始!
たったこれだけです! めっちゃ簡単! スマホのスクリーンショットがセキュリティポリシーで撮れなかったので画面がなくてわかりにくいかもしれませんが、もしどんな画面か確認したければ、ここから確認してください。

これで連携ができたので、次はチャージのやり方です。
  1. 楽天Payアプリを起動する。
  2. 右上のSuicaマークをタップ。
  3. Suicaの残高などが表示されるので、右下の「チャージ」をタップ。
    カードを設定していなければ、下の「チャージ方法」をタップして設定。
  4. 金額を入力して「チャージ」をタップ。
  5. 本人認証をすれば、チャージ完了!
これまた簡単です! 文章で読むよりやってみた方が簡単だと感じるくらいです! またまた画面が撮れませんでしたので、画面を確認したい方はここで確認しください。

わたしはこれを知った瞬間、速攻で設定しました。モバイルSuicaは電車やバスだけでなく、コンビニや自販機でもよく使っていたので。でも、チャージが面倒でなんとかならないかな~と思っていたら、このサービスが登場です。タイミングよすぎです! これならスマホさえあれば、いつでもどこでもチャージできますからね! QRコードの支払ってスキャンしたりしないといけないから面倒なんですよね。レジで後ろに誰か並んでいると、もう使う気がしない・・・。SuicaとEdy持ってたらほぼどこでも使えるでしょ! しかもポイント二重どり! すばらしい!

注意事項も下に書いておきます。特にiOSは注意が必要ですね。

注意事項

 iOSは、楽天Payのキャンペーンにエントリーした上で、Apple PayまたはモバイルSuicaから楽天カードでチャージをする仕様なので詳しくはこちらで確認してください。
 カードタイプのSuicaは定期タイプのみ、1回だけ移行できます。
 すでにモバイルSuicaを利用している場合は、すでに利用しているモバイルSuicaが連携されます。
 モバイルSuicaを利用していない場合は、楽天Pay上で簡単に新規発行できます。
 楽天ポイントでチャージはできません。
 JREポイントでのチャージはできます。ただし申込みが必要。詳しくはこちらへ
 利用できるクレジットカードは、楽天カード(VISA・Mastercard・JCB・American Express)のみです。


3.楽天PayからSuicaの新規発行もできちゃいます! 

これまたすばらしい! 楽天PayからSuicaの新規発行ができる! 楽天Payだけで完結します。必要なものはさっきとほぼ一緒ですが、iOSは楽天Payからチャージする仕様ではないので新規発行にはおそらく対応していないと思います。

必要なもの

 スマホ(Androidでおサイフケータイ対応機種)
 楽天Payアプリ(なくてもインストールすればOK)
 楽天カード(楽天Payに登録していればOK)


では、新規発行のやり方です。

  1. 楽天Payアプリを起動する。
  2. 右上のSuicaマークをタップ。
  3. 「Suicaを新規発行する」をタップ。
  4. 利用規約を確認して「規約に同意して次へ」をタップ。
  5. 必要事項を入力。
    (楽天IDにある情報は自動入力済)
  6. 楽天Pay上にSuicaが誕生!
もう、余裕ですね! 例によって画像がないので、画像を見ながら確認したい人はこちらから確認してください。チャージのやり方は2.と同じです。

ここまでの設定で楽天PayからSuicaにチャージしたときにポイントがゲットできるようになりました。Suicaを使ったときのポイントはJREで登録が必要になりますので、次で説明します。

4.ポイント二重どりのためにはJREで登録が必要! 

3.までの設定で楽天PayからSuicaにチャージしたときにポイントがゲットできるようになりました。これでSuicaにチャージするたびにポイントがゲットできます。でも、これだけじゃ二重どりはできないんです。さて次は、Suicaを使ったときにポイントゲットのやり方です。

Suicaを使ったときにポイントをゲットするためには、JREのサイトでSuicaを登録する必要があります。すでにカードタイプのSuicaなどを登録している場合、新たに楽天PayでチャージするSuicaも登録する必要があります。

2020-06-28_22h54_55
まず、JRE POINT WEB に行きます。上の画面が出てくるので、「新規登録」をクリック。すでに登録しているSuicaがある人は、下にスクロールして「ログインしてSuicaを追加する」をクリックすればOKです。(画面はPC版(Web版)です。もちろんスマホからでも同様の手順で登録できます。)ここから先は、PC版で新規登録する手順で説明します。画面を確認したい人はこちらで確認するとわかりやすいと思います。

わたしの場合は、もともとスマホのモバイルSuicaをJREに登録していたので、この作業は必要ありませんでした。(JREに登録していたモバイルSuicaを楽天Payにひも付けたので。)ちなみにカードタイプのSuicaとモバイルSuicaを両方登録する、なんてこともできます。
  1. 必要事項(メールアドレス・パスワード)を入力、会員規約に同意して「次へ」をクリック。
  2. 登録内容を確認して「登録する」をクリック。
  3. 仮登録完了(登録したメールアドレスにメールが届く)。
  4. メールに書いているURLに移動する。
  5. 登録したメールアドレス・パスワードでログイン。
  6. 第2パスワードを設定。
  7. 登録するポイントサービスで「Suicaで登録される方」をクリック。
  8. 登録するSuicaの種類から「楽天ペイのSuica」をクリック。
  9. 必要事項を入力して「次へ」をクリック。
  10. 入力事項を確認して「登録する」をクリック。
  11. 登録完了!
メールアドレスの登録があるので文字で見ると長い作業のように感じますが、実際にやるとそれほどでもないです。これでチャージして使うだけで、ポイント二重どりSuicaの誕生です! しかも物理カードなし! スマホをかざすだけで使える! 荷物が1つ減りますね。カード類って、すぐにたまって財布が分厚くなるから嫌なんですよね~。


けんちゃん 笑う S
チャージして使う。
たったこれだけで、
ポイント二重どり生活!!


少しでも参考になったら一番下の「拍手」「コメント」をいただけると嬉しいです! 質問も大歓迎です!