【レビュー】Galaxy Note8 をおすすめする3つの理由

Galaxy Note8
Galaxy Note8 SpenMenu

ペンがついているGalaxy Noteシリーズ。ペンで手書き入力ができるし、画面も大きいし便利そう!と魅力的なシリーズです。が!高いし買うには勇気いるな~となってしまうのも確かなシリーズでもあります。

そんなGalaxy Noteシリーズですが、思い切って1世代前のGalaxy Note8 を中古で購入したのでレビューしたいと思います。使ってみたからこそわかったGalaxy Note8 のメリットを3つ紹介します。

ジャンプできる目次

目に優しい

「え、なんで?!」

と思われると思いますが、これがホントなんです。Sペンを使うと、無意識のうちにスマホの画面が目から離れるんです。

Sペン:Galaxy Noteシリーズについているペンの名前。

これまでスマホを使っていると、画面が小さいので知らないうちに画面を顔に寄せていました。でも、みなさん、ノートに何かメモするとき、そんなに目を近づけることってないですよね。目を近づけるとかえって、書きにくいと思います。それが、スマホでも自然とできるんです。

さらに、Sペンは指より細いので画面が見やすい! スマホでコピペするのって苦労しません? 先の細いSペンのおかげで選択範囲も選びやすいのでイライラすることも減りました。

閲覧だけだと、Sペンを出すのすら面倒ですが、調べ物をしてスクリーンショットを撮ってメモをとるといった一連の作業がSペンを使うととてもスムーズにできるので、ブログのネタ探しなんかに重宝しそうです。

「でも、Sペンを使うと片手もちできないじゃん!」

と思われる方、いると思います。でも、今のスマホ、画面が大きいのに片手だけで全ての操作してますか? これ、意外としてないと思うんです。閲覧だけならともかく、入力となると結構、両手使ってません? だから、両手持ちになっても不便は感じませんでした。

「目に優しい」これは、今回 Galaxy Note8 を使ってみて、一番以外で、一番嬉しいメリットでした。

指に優しい

「どういうこと?」

はい、おっしゃる通りです。説明します。

スマホ使って入力たくさんしていると、指が痛くなりませんか? え、私だけ?!

私は指の力が強いのか、スマホ使っていると指が痛くなっていたんです。でも、もうそんなことはありません! そう、Sペンがあればね!

仕事に優しい

「は?」

いやいや、これは異論がないと思いますよ。 仕事でスマホ使っていると、なんかサボっているような印象になりません? でも、もうそんなことはない!

そう、Sペンがあればね!

やはり、

ペンでメモをとる → 仕事をしている

って感じになります。

また、画面オフの状態からSペンをスマホから抜き取るだけで、メモを書くモードに切り替わるのが便利です。思ったことをすぐにメモできます。私は机の上にスマホを置いて仕事をしているので、手帳や付箋を出してメモするよりも、ひょっとしたらはやいかもしれません。

Sペン、偉大です。

終わりに

今回は、使ってみたからこそわかるGalaxy Note8(Sペン)の意外なメリットばかりでした。SペンでメモしたデータをPCなどで効率よく共有・活用する方法を考え中なので、次回はそのあたりをレポートできればと考えています。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。もし少しでも参考になったら、下の「♡」「コメント」いただけると嬉しいです!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

ジャンプできる目次
閉じる