【レビュー】GUNZE BODYWILD 「AIRZ」は履き心地がいいだけでなく腰痛も解消するストレスフリーパンツ

AIRZ kaihoukan

けんちゃん 喋る S

その腰痛といつまでつきあうの?!

「2018年日経優秀製品・サービス賞 優秀賞 日経MJ賞」を受賞したBODY WILD「AIRZ」。こんな賞をとるくらいですから、品質は折り紙付きです。

「日経優秀製品・サービス賞」
毎年1回、特に優れた新製品・新サービスを表彰するもので、約2万点の候補の中から厳正な審査を重ね、約40点の受賞製品・サービスを選出します。2018年7月に発売した「AIRZ」は、生地全体でホールドする素材開発と独自の設計により、あってあたり前だったウエストゴムをなくしたメンズボトムで、これまでに体験したことのないようなストレスフリーのはき心地を実現したことを高く評価いただきました。GUNZE公式ページ

公式HPによると、AIRZの売りは

  1. ウエストゴムがない
  2. ウエスト・裾がカットオフ
  3. 素肌に吸い付くフィット感

    となっています。見た目もスッキリしていて、見ただけで履き心地がよさそうなのがわかります。
    でも、

    • ウエストゴムがないからずり落ちそう…
    • カットオフしてるからすぐに痛みそう…
    • ユニクロでいいんじゃない?

      と思っていませんか?

      でも、そんなことありません! 実際に1ヶ月ほど履いてみた私がいうので間違いありません。AIRZってよさそうなんだけど、本当にそんな高機能なのか、本当はずり落ちたりして使い物にならないんではないか、といった本当のところを紹介します。

      この記事を読めば、疑問を解決してAIRZが本当にいいのかどうかわかります。それだけでなく、実は、AIRZを履くと履き心地がいいだけでなくて腰痛からも解放されるんです! そのあたりもわかりやすく説明していきます。AIRZで下着から始めるストレスフリー生活を手に入れてください。

      この記事でわかること

      • 本当にウエストゴムがなくてずり落ちないのか?
      • カットオフしてるからすぐに痛まないか?
      • 高そうだからユニクロでいいんじゃないか?
      • AIRZの履き心地
      • AIRZの履き心地がストレスフリーな理由
      • AIRZで腰痛が解消できる理由
      AIRZ link
      ジャンプできる目次

      AIRZの評判・口コミ

      AIRZの評判・口コミは、ひと言でいうと「思わずリピートしちゃう履き心地」

      実際のTwitterのコメントを見てみましょう。

      ウエストゴムがないのがいいみたいです。履いてないみたいな開放感、履き心地。一度履いてしまうと、AIRZ以外には履けなくなる中毒性があるようです。

      つまりは、「思わずリピートしちゃう履き心地」

      AIRZ link

      AIRZの履き心地

      AIRZの履き心地は、「思わずリピートしちゃう履き心地」でした。では、どんなところが「思わずリピートしちゃう履き心地」なのか、もう少し具体的にみていきましょう。キーワードは、ストレスフリー」「です!

      なぜストレスフリーか。全く圧迫感がなく、履いてる感じすらしないレベルだからです。

      具体的にはまず、ウエストゴムがない! AIRZに出会うまでは、ユニクロのボクサーパンツを履いてました。ユニクロのボクサーパンツも履き心地はかなりよかったんですが、とにかくウエストゴムがきつくて腰が締めつけられる感じが苦手でした。でも、AIRZはウエストゴムがないので締めつけ感が全くありません。

      生地が薄くて軽い。さらに柔らかく通気性がいい。だから、肌触りがとても優しくて肌への負担が驚くほどないんです。優しくフィットしているので、ずり落ちたりすることもありません。冗談じゃなく本当に、あまりの存在感のなさに履いてることを忘れるレベルです。

      カットオフが、締めつけからさらに解放させてくれる。ウエストゴムだけでなく、裾もカットオフなので、腰だけでなく腿も締めつけ感やこすれ感が全くなく解放感が倍増しています。

      まさに、AIRZは「ストレスフリーの履き心地」です!

      AIRZで腰痛解消!

      AIRZで腰痛が解消するのは、一番驚きであり、一番の喜びでした。(長年の腰痛もちなので。)履いてみてわかったのは、実は腰痛解消になるのがAIRZの一番のメリットじゃん!ということでした。

      腰痛の原因は色々ありますが、ほとんどは血行不良が原因です。体が硬いのもそう。仰向けで寝るのもそう。20年くらい腰痛とつきあってますが、自分の経験からも、本を読んでもそう思います。(あ、椎間板ヘルニアは別ですよ!)

      つまり、AIRZには血流を妨げるものがないから腰痛が解消するということです。

      具体的には、AIRZは腰を締め付けるウエストゴムがないからです。普通のパンツはウエストゴムが腰を締め付けて、血流を止めて腰痛になります。私はユニクロのボクサーパンツも履いています。ユニクロのボクサーパンツはフィット感は抜群なんですが、ウエストゴムだけが唯一の弱点ですね。結局ウエストゴムがあるか腰が痛くなっちゃう。でもAIRZは、ユニクロのボクサーパンツよりもワンランク上のフィット感にプラスして、ウエストゴムがない解放感で、ツーランク上の履き心地を実現しています。これがかなりすごいことなのは、ユニクロのボクサーパンツを履いたことがある人ならわかってもらえると思います。

      もう一度いいます。AIRZで腰痛解消! さらに、ユニクロよりフィット感、解放感が上のツーランク上の履き心地!

      AIRZの疑問点

      Icon Mami 100px 喋

      でも、
      ●ゴムなしでずり落ちるんちゃう?
      ●カットオフってすぐ痛むやろ?
      ●柔らかい生地ってガバガバになるやろ?

      けんちゃん 喋る S

      チッチッチ!
      そんなことはないんだな~。
      こんな高機能で普通に使えちゃう!

      なぜ、そんなことわかるのか。実際に1ヶ月ほど使ってるからです。では、疑問点に一つずつ答えていきましょう。

      ウエストゴムがなくてずり落ちないの?

      ずり落ちません! ウエストゴムがないのに信じられないことですが、ウエストゴムに頼らずAIRZ全体が体にフィットして、全体で落ちないように支えているからです。全体で支えているから圧力が分散し、腰が痛くなることもありません。

      裾がカットオフでほころばないの?

      これも心配ありません! ただ、私は1ヶ月ほどしか使っていないので、これから先はわかりません。でも、下着ってそもそも何年も履きます? きっとそんなに長く履く人は少ないと思います。1ヶ月の様子から、普通の下着と同じくらいはもつと思うので、普通に使っていれば問題ないと思います。

      柔らかいフィット感ですぐにゆるまないの?

      これも問題ないです! AIRZだけでなく、似たような素材の下着も使っていますが、AIRZ含めどれも馴染んできた感じはしても、ゆるんできた感じはしません。むしろ、綿のトランクスに比べて耐久性はあると思います。綿だと使っているうちに見た目がくたびれた感じになりますが、AIRZのような素材だと色あせたりすることもなく買ったときの状態がずっと続いています。

      最後にもう一度。AIRZはストレスフリーの履き心地なのに普通に使える下着です!

      まとめ

      AIRZは、ストレスフリーの履き心地!

      なぜなら、

      • ユニクロよりもフィット感、解放感が上の履き心地
      • AIRZで腰痛が解消できる
      • 高機能で普通に使える

      だからです。AIRZで、腰痛からも解放されるストレスフリー生活を体験してください!

      AIRZ link
      けんちゃん 笑う S

      AIRZでストレスフリー生活! もう1枚買っちゃおうかな。

      少しでも参考になったら一番下の「拍手」「コメント」をいただけると嬉しいです! 質問も大歓迎です!

      この記事が気に入ったら
      フォローしてね!

      よかったらシェアしてね!

      コメント

      コメントする

      ジャンプできる目次
      閉じる