電気ポットを購入しました。その1

少し前に電気ポットを購入しました。(写真)
数ある電気ポットの中で、この電気ポットにした理由を何回かに分けて投稿しようと思います。

お役に立てれば!

「そんなのどうでもいいよ」と思う方もいると思いますが、電気ポットを購入しようしている人の参考に少しでもなればと思っています。私も何かを購入するときは、インターネットで色々と調べてから購入します。もともと、インターネットというのはみんなの集合知を役立てるためにあると思っています。私の些細な知識や経験が、誰かのお役に立てたら幸いです。

買うことになった訳

さて、前置きが長くなってしまいました。そもそも、私が電気ポットを購入することになった訳ですが、ポットの内側の塗装がはがれてきたからです。そう、加熱と保温はできるのに、塗装がはがれたからです。使おうと思ったら使えますが、はがれた塗装がお湯に混じってしまい、塗装ごと飲んでしまう恐れがあったからです。何となくもったいない感じがしましたが、仕方がありません。

電気ケトルではなく

なぜ、電気ポットか。それは簡単。お湯がほしいときに、すぐに出てきてほしいからです!電気ケトルだと、沸かしている時間がもったいない!というより、イライラする! コーヒーや緑茶など、結構飲むんです。やっぱり、飲みたいときに飲みたいですよね!? どうせだったら、すぐにお湯がなくならない大きなものにしよう!オー!

でも、電器屋さんで見ると4L、5Lのものは予想以上に大きく、サイズを確認すると、わが家のスペースにはとうてい入りきらない大きさだということがわかりました。 ということで、わが家は3Lの電気ポットを購入することになりました。

つづく
pig_s

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

ジャンプできる目次
閉じる