ツイートのインプレッションは〇〇時が一番多い!(平日編)

5月15日(火)(平日代表)のインプレッション
下の画像のようなツイートを投稿して、5月15日(火)に定期的にデータをとりました。

結果です。(インプレッション数)
8時  37
10時  25
12時  26
14時  26
16時  23
18時  27
20時  26
22時  27

私のTwitterはフォロワーが多くなく、あまり優位な差はでませんでしたが、
私のアカウントは、朝8時のインプレッションが最も多いようです。
その他の時間は、あまり変化がありませんでした。

以前、朝の8時ごろに定期でツイートしていた時期があったことと、
私のフォロワーさんが朝方の人が多いからかな、と思います。

他の調査結果
ferretによると、ツイート数・ツイート人数は、
朝5時ごろを底にどんどん増えていって、夜の10時ごろが最も多いそうです。
ランダムなアカウント100万件を調査した結果だそうです。

単純に考えると、ツイート人数が多い夜の方がインプレッションも多くなりそうですが、
私のアカウントでは、朝が一番多かったです。

考察
これは、私のフォロワーが朝にTwitterを見る人が多いからでしょう。
夜あまり見ないで、朝に見る人。
ビジネスマンなどの忙しい人でしょうか。
朝の通勤電車などで見てくれているのではないかと想像します。

逆に夜に見る人は、比較的夜が自由になる若い学生さんなどでしょうか。
私のツイートがあまり学生さん向きではないので、この結果は頷けます。

結論としては、
どの時間帯が一番インプレッションが多いかは、書いているツイートの内容とフォロワーの属性による、と言えそうです。
自分のツイートのインプレッションをよく観察することが大切ですね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

ジャンプできる目次
閉じる