お名前.comでドメインを取得してみた!

けんちゃん 喋る S

お名前.comでドメインを取ったぞ~!

ということで、お名前.comでのドメインの取り方を紹介していきます!

ジャンプできる目次

ドメインを選ぶ

お名前.COM ドメイン入力

上の画像は、お名前.comの最初の画面です。まずは、この窓に取りたいドメインを入力してみます。あとで「.com」などは変更できるので、とりあえず入れてみましょう。

お名前 ドメイン選択画面

どのドメイン(.comなど)にするか選択します。記号の意味は下のようになります。

チェック 選択しているドメイン
□     選択可能なドメイン
メール  誰かが使っているのでメールで解放通知を受ける
×     誰かが使っていて解放通知も受けられない

お名前 ドメイン選択画面 サーバー選択

サーバーを同時に申し込むこともできます。

オプションを選ぶ

お名前 オプション選択画面

ドメインを選ぶと、値段が表示されます。これは初年度の値段なので注意が必要です。2年目から上がったりしますので、しっかり確認しましょう。

ドメイン取得と同時に選択できるオプションです。取得するときには、その必要性がわかってなかったので選択しませんでしたが、結局あとになって2つとも申し込みました。

Whois情報公開代行

インターネットのドメインはどこの誰が所有しているのか、氏名や住所などを登録・公開する決まりになっています。公共機関しかドメインをもっていないような時代はこれでよかったのですが、現在は個人でブログなどを公開するのでこれでは支障が出ます。ですので、Whois情報を個人名でなく、お名前.com名で代行して登録してくれるありがたいサービスです。もしWhois情報公開代行をしなければ、個人の氏名や住所が簡単にわかってしまうことになります。

個人でドメインを取る場合は、絶対にこれを選択しましょう
逆に法人だと、法人名で登録しておいた方が信頼されるでしょう

ドメインプロテクション

ドメイン乗っ取りなどを防ぐために、ドメインを保護する機能です。たしか、年間1000円くらいだったと思います。意外とドメイン乗っ取りの事案はあったりするようなので、これから大切に育てていこうとするドメインなら設定しておいた方がいいと思います。

必要事項を入力する

お名前.com 情報入力mozaic

ユーザー登録をして、決済(クレジットカード)の情報を入力したら終了です!

完了!

はい、完了! めちゃくちゃ簡単でした。全てネット上で完結します。

ブログへのドメインの設定などは、また今度書きたいと思います。

けんちゃん 笑う S

自分のドメインがあるとオリジナルブログって感じがしますね!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

ジャンプできる目次
閉じる